So-net無料ブログ作成
検索選択

生きてます! [音楽的雑談]

       PAFD3.jpg 

ご無沙汰しております。

しばらくブログを放りっぱなしにしておいたら、ふと気付くと本文の色んな箇所が青く色変わりして
妙な吹き出しが出ては、様々な広告表示が出るようになっている。
ナンだこりゃ!いつからだ!

どうも調べてみると 「60日以上記事を更新していないと、勝手に広告表示がくっつくようになる」
と、ある。 ど・どういうこと~?どんな嫌がらせなの~。
でもまあ確かにね。"さすがに2ヶ月に1度くらいは更新しようぜ" という事なんでしょう。
そりゃそうですよね。放置しすぎです。
乳飲み子を置いて、スノボをしに彼氏と3日間も家を空けた若い母親の呆れた事件がだいぶ前に
ありましたが、近いものがあります。(近くはない!!)

ということで、相変わらず忙しい毎日でなかなか記事も書けずにおりますが、何か書いて更新
しないとあまりに広告表示がウザイので、つなぎのために筆を取っておる次第です。

自分自身のことはあまり書かないことにしているのですが。
つい先日、某所に於いてライブに出演いたしました。
(上記画像のステージ右のほう・・・女性が2人うっすら写っております・・・どっちだ milk_tea?)
私は、とある洋楽コピーバンドに所属しています。
発祥は泥臭いディスコ系が中心だったのですが、洋楽なら何でも演ります。オリジナルは一切
やりません。(ハンパなバンドのオリジナル曲ほどつまらないものはない)
とはいえ、私を抜かしてほぼ全員プロみたいにうまいので、豪華な生カラオケみたいでとっても
気持ちが良いです。
今回は、ラジオシリーズとかいって、オープニングに
「We Built This City」 (Starship) ~ 「Video Killed the Radio Star」 (Buggles)~
「Radio Ga Ga」 (Queen) と、続けてラジオに関連した曲を3つ演りました。
(We Built...は歌詞の中に Radio が出てきます)

この中の 『Radio Ga Ga』
クイーンの数ある楽曲の中でもかなり有名なものなので、クイーンをそんなに知らない人でもちょっと
聴けば「ああ、これね」って知ってる曲だと思うのですが・・・・
実は私はクイーン全盛時代、ほとんどまともに彼らの音楽を聴いてきていない。
私の過去記事の Char のところで触れているが、小学校時代の親友の美奈子ちゃんが
クイーンのフレディ・マーキュリーにあまりに熱を上げていたので、逆にこちらはすっかり冷めて
しまって、あえて避けてきた感もある。
第一、時々彼女から見せられるピンナップや切抜きのフレディが妙に気持ちが悪かった(笑)
「女大好き。男も好きさ。なんならちょっとした動物だって受け入れるぜ!(何だそりゃ?)」
みたいな、ディープきわまりないオドロオドロしい感じは 12-13歳のいたいけな少女には到底
受け入れることは出来ず、その音楽にも薄気味悪くて近づく事が出来なかったのである。

だし、ビートルズから洋楽に入った人間は、だいたいクイーンみたいな音楽には警戒して
むやみに入っていかないような傾向は強い。そこまで雑食には成りたかねーよ的な。
・・とは言っても当時一世を風靡したクイーンであるから、ベストヒットUSAとかでイヤでもその
音楽は耳に入ったし、たいていの有名曲には馴染んでいたのであるが。

今回、ひょんなことから 『Radio Ga Ga』 を演ることになって、もちろん知っては居たけど
そんなにじっくり耳を傾けていなかったので、メンバーから音源をもらったり You Tube で
色々な映像を探したりして、しばらくクイーン浸りになっていた。

そしたらねぇ・・・素晴らしいんですよ、クイーン!!
ホント、今さら何言ってんだって感じなんですけどね。
フレディはすごい (『凄い』 のほうが合ってるかも)アーチストだなぁ。感服いたしました。
ああいう、歌うために生まれてきた人間ってのが居るんですねえ。
曲づくりの才能もホント群を抜いていて、自由で縛られていない感性が何とも素晴らしい。
まあ、今さら何も知らない私が、あれこれ評するだけ無意味かもしれないんだけど。

で、当の 『Radio Ga Ga』 であるが、フレディが歌っているオリジナルも当然いいのだが
彼がエイズで没したのち、結構最近になって QUEEN + PAUL RODGERS という名前で
ポール・ロジャースとクイーンの残りの3人が世界ツアーを行なった。これの Radio Ga Ga
が超!カッコえーの。実際、フレディ版より良いんじゃないかな。
私が音源をもらったのはそのツアーでのライブ音源なのだが、ポールの引っ掛かるダミ声の
ヴォーカルが、フレディの美声と違い逆に新鮮で何とも男っぽくてクールだし、何より
ブライアン・メイの伸びやかなギターソロが素晴らしい!
何度聴いても涙ちょちょ切れます。(この表現って、昭和か?)
それに、昔の音源ではとにかく「フレディ頼み」な感じで、ヴォーカルに比重がかかりすぎている
(いかにも、ベストヒットUSA的)のだが、ポール版では、バンド全体でロックしているのが良い。
コーラスのバランスもいいし。
ハッキリ言って、ここ2ヶ月くらいクイーンばっかり聴いていた私です。

とにもかくにも。
クイーンを改めて堪能し、また今回80年代洋楽系を色々演奏してみて 「やっぱし、音楽に
垣根はないわ・・・」ってしみじみ思いましたね。
音楽って素晴らしい。
単純きわまりない曲でも、実際に歌ったり演奏したりしてみると、意外や意外スルメのように
味わいが深くなってきたり・・・。シンプルな曲のほうが、逆に体の芯により沁みてくるように
感じられたりするのですね。また、年齢を重ねてくると若い時と違った聴き方でもっと懐ふかく
音楽を受け止めることが出来るようになったりとか。
最近は、メロディや音色の中に "伸びやかさ" のようなものを探し求めるようになり、そこが
音楽に対する個人的な評価ポイントになっているような気がする。
かといって別にスローバラードが好きというわけではなく、ガチャガチャした賑やかしい曲の
中にそれは見つかったりもする。

世の中不景気で、あまり良いことも少ない今日この頃だけど、音楽があればまあ何とか楽しく
やっていけるかなぁ・・・という感じが、しみじみとしています。

ということで、「取り合えず更新」 の今回でした。

(それでもこれだけ長くなる・・・・短文でまとめられない病気だな)


nice!(2)  コメント(39)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 39

てりぃ

ご無沙汰しとります。ラジバンダリの記事以来ですか(違うって)。
なんとmilk_teaさん、歌姫だったんですね。画像、拡大でき~ん!
邦題は確か「シスコはロックシティ」、女性ヴォーカルの
パートもありますね。「ラジオスターの悲劇」だって女声コーラスが前面にフィーチャーされてるし。
けっこう聴かせどころがありそうですね。

中期(The Gameあたりから?)以降のフレディのゲイファッションにドン引きしたあまり、
クイーンの存在は食わず嫌いだったんですね。

「RADIO GA GA」は僕も好きな曲です。
クイーン+ポール・ロジャースの公演では、前半を
ロジャー・テイラーが歌っています。
元々ロジャー・テイラーが作った歌なので、かえって違和感がなかったし、
独特のダミ声も合ってました。

とりあえずの更新と言わず、たびたび書いてくださいよ。
いつも楽しみにしておりますので。(とプレッシャーをかけてみる(笑))
by てりぃ (2008-11-26 20:30) 

milk_tea

おっと!てりぃさん、こんにちは!
4ヶ月もブログをほっぱらかしておいたこんなダメな私にコメントどうもありがとう
ございます。

>なんとmilk_teaさん、歌姫だったんですね。

それほどのもんじゃございません。
ネタが切れてくると自分の羽を抜いて機を織るしかない・・・あんまり自分の
話はしたくないんですけどね!つまらない話をしてしまいました。

今朝、久しぶりに会社でブログを見たら、広告表示で文章が真っ青になって
いたので、こりゃたまらんとばかりに昼休みにかけて30分で書き上げた
次第です。
(30分で書けるならもっとマメに更新しろって感じですね)

え、あのラジオガガはポール・ロジャースが歌ってるんじゃないんですか?
ロジャー・テイラーなんだ~?(←やっぱり何も知らんヤツ)

そうですね、わりと食わず嫌いでしたね。
ビートルズ派だった私には、あの辺の音楽は何となく下品に感じられました。
でも今聴くとどれもいいです。ワム!だのカルチャークラブだのデビッド・
ボウイだの皆んな軽薄であんまり好きじゃなかったけど、それらですら
今聴くとそれぞれに、あ~良いな~!と思っちゃいますね。
てりぃさんはクイーン好きだったんですね。中学の頃とか、一番何を聴いて
ました?

by milk_tea (2008-11-27 00:45) 

derosa84

いやぁ~ホント久しぶりですね
ずいぶんご無沙汰だったとおもったら
バンド活動に専念してたんですね(笑)

僕も、この夏友人の結婚式の二次会でクィーンの曲を使ったので
久々に聴き倒しました。

とりあえず手短に(っていつもか・・・)
by derosa84 (2008-11-27 08:00) 

PETTY

いやぁ~ホント久しぶりですね
ずいぶんご無沙汰だったとおもったら
バンド活動に専念してたんですね(笑)

たまには「別館」も来てよぉ〜!


白いパンツスーツが素敵ぃ〜(こっちだよね?)


キーワードを決めた選曲っておもしろいですね。
選曲から役割も見えてくるので
イメージ(妄想)膨らみます。
「ここではもるなぁ〜・・・なんてね!」

milkさん同様にビートルズ・・・+アメリカンロック好きな私も
どちらかと言うと聴かなかったタイプ。
中3の時に発売されたサードアルバムから「キラークイーン」が
クラスでブームになり、みんなで指鳴らしてましたわ。

「Radio Ga Ga」は印象深いです。PVで「メトロポリス」の映像が使われたでしょ?1920年代にこの映像・・衝撃でしたね。
当時格安だった「メトロポリス」の
ビデオも買っちゃいましたわ(笑)

そして「ライブエイド」
お目当てのアーティストをピックアップしたいがためにビデオ2本分夜通しで撮っていました。
もちろんクイーンはお目当てではありませんでしたが、
スタジアムの観衆との一体感はゾクッとしましたね。
曲の持つ・・・聴衆をあおり立てるイメージと、
フレディの怖いくらいのオーラ。圧巻でした。

今の・・ポール・ロジャースとクイーンもいいですね。
私的には全然ポール・ロジャースの方が
「格」が上なんですけど、ちゃんとバンドとして
成立させているのがみんなたいしたもんじゃ〜って思います。
フレディ無しでのクイーンは再生不可能のはずなのに、
クイーンに(フレディに)媚びない
ポール・ロジャースというヴォーカリストとしての・・・
それこそFREE時代から今日まで持ち続けた
アイデンティティの賜物だと思います。

中学校でバッド・カンパニーとクイーンで派閥が出来たような
時代があったのに、双方が合体してることを
だれが想像したでしょうね。

音楽ってすばらしい。


by PETTY (2008-11-27 11:44) 

white berry

milk_tea様しばらくぶりです。
日課として毎日ブログは拝見しておりますが、さすがに毎日毎日噴水の画像のページが開き、さすがに「うーん」と思っていたところです。
そしてびっくり!なになに!milk_tea様は自らもミュージシャンでいらしたの??
驚きです。左の白いスーツの方がそうなのですか?遠目ですけどスタイルが良くてかなりお美しい感じ!才色兼備というやつ?さすがですううう。
マイクの前に立ってらっしゃるということはコーラスということでしょうか?
人生謳歌されていて何よりですね。私も…実は以前ずっと合唱をやっていましたがmilk_tea様みたいに華やかじゃないですよ…。
音楽は実は聞くよりもやるほうが楽しいものですよね!(でも旅行も楽しいですよ!…と業界底上げ運動展開中!(^^))
by white berry (2008-11-27 15:15) 

MASA

いやあ、何ヶ月振りのエントリー?(笑)
この写真だとmilkさんどっちだか分かんないっす。

クイーンは私も当時はあまりのミーハー人気振りに引き気味で、むしろキライなバンドでした。
「キラー・クイーン」がラジオでかかるとダイアル変えてたくらいだったもんなあ(笑)。
名盤と言われる「オペラ座の夜」には全く思い入れなし(笑)。
ちゃんと聴くようになったのは'78年の「華麗なるレース」からです。

さすがに今はいいバンドだと思っとりますよ。
ライブを観るとポール・ロジャースも意外に良くハマってると思います。
でもやっぱりフレディあってのクイーンだし、ポールのヴォーカルではどうも違和感が拭えないのも事実ですねえ。
フレディの存在はやはり大きすぎます。
by MASA (2008-11-27 23:35) 

てりぃ

僕は中学生の頃なんてもうビートルズ一辺倒でしたよ。
でもビートルズ好きなればこそ、クイーンの音楽には感じ入るものがあると思うんですよ。
クイーンも最初の頃はアイドル扱いでしたけどね・・・。
当時はベイシティ・ローラーズやクイーンが女の子のアイドル。
それで男子はキッスとか聴いてたんじゃないかな。

と、エラそうなことを言ってもクイーンはアルバム通しで聴いたのは数枚だけ。
最近になってまた聴いてみましたけど、アルバムで聴くとちょっとつらいかな。
グレーテストヒッツで聴くともう珠玉の名曲ばかりなんですが・・・。
by てりぃ (2008-11-28 00:27) 

milk_tea

derosaさん、ほんとご無沙汰しております。
相変わらず山のぼってますか!?(ブログ読めば判るわけだが!)

>ずいぶんご無沙汰だったとおもったら
>バンド活動に専念してたんですね(笑)

そう、実はミュージシャンだったんです。
・・なんていうのは完全にオーバーで、それほどのものではありません。
でもバンド演奏の一体感っていうのは何にも代えがたいですね。
もっと小さいうちから音楽理論を勉強して、何か楽器もひとつ極めておけば
よかったです。音楽についてのゴタクはいくらでも並べられるんですけど
ゴタクだけではパフォーマンスできません・・・・。

>僕も、この夏友人の結婚式の二次会でクィーンの曲を使ったので

へ~。使ったとは?
BGM担当だったとか?あるいは演奏したのでしょうか。

by milk_tea (2008-11-28 09:22) 

milk_tea

大安さん!あ、PETTYさんか(笑)
ご無沙汰してました。
「別館」 賑やかでいいですね。もう平気で色んな人の顔がモロ出ちゃってる
のがゆるい感じで可笑しいです。
あの吹き出しスタイルも、やたら可笑しいですね。
今の40-50才世代が元気で明るくて時代を引っ張ってるって感じが顕著に
出てる感じします。私も楽しくやらなくっちゃ・・・・^^

>白いパンツスーツが素敵ぃ〜(こっちだよね?)

プロフィール画像から類推しても、やはりそうなりますね(笑)
このあと、アンコールになったらタンクトップ1枚になってモロ肌脱いでます。
その辺の画像も、目元に黒線つけて出しましょうか?(笑)

>milkさん同様にビートルズ・・・+アメリカンロック好きな私も
>どちらかと言うと聴かなかったタイプ。

かもしれませんね。クイーンが好きな男子、ってある一定のタイプだった
気がする。真の音楽好きというより、ちょっとイロモノなやつらだった。

>PVで「メトロポリス」の映像が使われたでしょ?

PVはyou tubeでさんざん見ましたが、あれメトロポリスなんだ?^^;
なんか音楽的にはやや薄っぺらい印象を受けた。

>そして「ライブエイド」
>スタジアムの観衆との一体感はゾクッとしましたね。
>フレディの怖いくらいのオーラ。圧巻でした。

そうそうそう!これね~。
フレディが神がかってるんですよね。生まれながらのスターだなぁ!って感じ。
自分のライブの時もあれを観客に強要しました。(ヒットラーのポーズ)(笑)

>フレディ無しでのクイーンは再生不可能のはずなのに、
>クイーンに(フレディに)媚びない
>ポール・ロジャースというヴォーカリストとしての・・・

そうそう。まさかフレディなしでクイーンが出来るはずもないと一瞬思うけど
独自性と継承性を両立させて見事に成立してるのが偉大だと思った。
(と、あれこれ語るほどたくさんは聴いていない。ちょっともう少し掘り下げて
みようと思ってます)

これからは2ヶ月に1度は必ず書きますんで、見捨てないで下さいね。
近いうち、別館に行って書き荒らしますから(笑)

by milk_tea (2008-11-28 09:46) 

milk_tea

white berry様!本当にいつも当ブログご愛顧、感謝です。

>さすがに毎日毎日噴水の画像のページが開き、さすがに「うーん」と思っていたところです。

私もですっ(笑)4ヶ月も同じ画像見せられたらたまりませんよね。
反省します・・・・・。

>遠目ですけどスタイルが良くてかなりお美しい感じ!才色兼備というやつ?

遠目だからですね・・・・「夜目・遠目・傘のうち」って言いますもんね。
よく見えないと思いますが、私の横にいる女性は本当に美しいです。
20代の頃化粧品会社の宣伝ビデオに出てたそうですし、沢尻エリカと
北川景子を足して2で割ったような美形です。彼女と並んでステージに立つ
ことは完全に愚かな行為なのですが、バンドの品位を高めるためには
仕方がありません・・・。
で、white berryさん合唱やられてるんですか?混声合唱みたいな?
白いブラウスにロングスカートで・・・?優美だなぁ~
やはり混声合唱団って、団内恋愛(?)って多いんでしょうか。
(なんてくだらない質問)

>(でも旅行も楽しいですよ!…と業界底上げ運動展開中!(^^))

旅行雑誌でしたよね~。やはりこの不景気、売上落ちてます?
ぶっちゃけ、のんびり旅なんかしてる雰囲気じゃないですもんね今。
とにかく実直に働くだけ、みたいな・・・。(私の会社だけ~?)
でも私も、現実逃避して長い1人旅にでも出たいです。なんか良い
ツアーないですか・・・(笑)

by milk_tea (2008-11-28 12:11) 

parlophone

milk ちゃん、こんにちはー。

きょうは昼から休みを取りました。
いいですね~、明るいうちからのんびりするって。
家族からは完全に見放されてますけど(笑。

閑話休題、milk ちゃんすごいですね。
いや~、ほんとミュージシャンだわ。
スタイルもよくってオーラが出てるv(^^。
左だってわかるのはぼくだけだと思ってたのにみんなわかるんですね(爆。

ぼくはけっこうクイーンが好きで(もちろん後追いで、追いついたのがちょうど「ラジオ・ガ・ガ」のころ^^)、ときどきアルバムなんかも聴くんですが、上の方とは逆でベストだと飽きちゃうんですよね。
適当にブライアン・メイやロジャー・テイラーの曲が入ったほうが濃厚さが薄められて、ちょうどよいころ加減になります…^^

ポール・ロジャースはフリーのころから大好きなんですが、なぜかクイーンに加わって以降の音源は聴いたことがありません。
こんど聴いてみようっと。

「ラジオスターの悲劇」も大好きなんですよね~。
聴いてみたかったなあ、ラジオシリーズ。
by parlophone (2008-11-28 15:11) 

bluebird

姐さん、お久しぶりです^^
バンド活動かぁ・・いいなぁ、懐かしいなー。
「Video Killed the Radio Star」大好きです。
女性コーラス重要な曲ですもんね。

クイーンはベスト版しか持っていませんが、あらためてヒット曲の多さに驚きますね。
特に意識して聴いてこなくても、知っている曲ばっかりですもんね。
今のポール・ロジャースとクイーンの組み合わせ、結構好きです。
なんか男っぽくて格好いい。
あと、クィーンのコピーバンドのちっちゃいヴォーカルのおぢさん、面白くてつい注目してしまいます。



by bluebird (2008-11-28 16:15) 

milk_tea

MASAさん!どうもどうも!!またコメント書きに下さってどうもありがとう
ございます。
ものすごくたまにだけど、MASAさんのところは覗いてますよ。
(自分のブログにもあまり行かないから、たまになのは仕方ない)
俗なトピックも多いのがMASAさんブログの良いところ。
そうそう、MASAさんのところで書こうかなと思っていたのが、私の友人の
男性がPerfumeの武道館ライブに最近行って来たんですけど、最前列の次
(要は2列目)で、ホントにまん前(真下?)だったそうで。それでね、明らかに
全編「口パク」だったっていうんですよ。それで、あの声にかかってる
エフェクトは、リアルタイムでは出せない種のものじゃないかって。
(夢の武道館ライブ実現なのに、口パクだったとしたら彼女たちも不完全
燃焼だったんじゃないかしら)どう思います?
これは紅白を見たら答えが出るかもしれませんけど。でもリアルタイム変換
くらいはできるはずですよね。
(等々、まだ色々あるんですけど、ここではやめておこう。笑)

>「キラー・クイーン」がラジオでかかるとダイアル変えてたくらいだった
>もんなあ(笑)。

あはは!でもその感じは分かる。私も何かうっすらとした嫌悪感すら
あったのを覚えています。

>さすがに今はいいバンドだと思っとりますよ。

うん、私はあれから30年近く経って、今やっとそう思ってます(笑)
しかも、かなりいいと思います!(これから色々聴いていくんだ。ワクワク)

>でもやっぱりフレディあってのクイーンだし、ポールのヴォーカルではどうも
>違和感が拭えないのも事実ですねえ。

フレディ率いるクイーンと、それとはまたちょっと違うバンドとして別扱いで
聴くのがいいのかもしれないですね。
たーーくさん聴いてみて、また私なりに答えを出して、記事でも書いてみたい
と思います^^

ところで今、横のテレビでキョンキョンがずっとライブをやっているけど
やっぱり彼女は歌ヘタですね。彼女の歌から感動を受けたことって一度も
ないけど、やっぱり年齢を重ねて(私もキョンキョンも)改めて聴いてみても
全然よろしくない。すごい薄っぺらいです・・・。
(雑談しはじめるとキリないから、この辺で。笑)

by milk_tea (2008-11-28 23:56) 

milk_tea

てりぃさん、再びどうもです。

>僕は中学生の頃なんてもうビートルズ一辺倒でしたよ。

あ!そうなんだ~。
私も根幹に常にビートルズがあって、その上で遊びで色々に手を出していた
っていう感じかな。でもかなり雑食で、色々聴きまくってましたね。

>でもビートルズ好きなればこそ、クイーンの音楽には感じ入るものがある
>と思うんですよ。

おっ、それは新説。そうですか。ではなおのこと、ちょっとクイーンワールドに
踏み込んでいってみますよ・・・。

>当時はベイシティ・ローラーズやクイーンが女の子のアイドル。
>それで男子はキッスとか聴いてたんじゃないかな。

リアルな感じで言うと、レイジー(日本のね)に狂ってた女の子たちが、
ちょっと食い足りなくなって興味が海をわたりベイシティローラーズに行き、
タータンチェックを身につけたりしてさんざんチャラチャラしたあとに、それに
違和感を覚えだしてもう少し上のステージに行きたくなった子がクイーンに
行っていたという傾向がありました。
確かにKISSに行ってた男子は多かったな。
私は中2になったクラス替えの日の自己紹介で「好きなアーチストは・・・
アースウィンザ・・・あれっ」大事なところで噛んでしまい、最前列の男子に
「アースウィンデンドファイヤーだろ?おめぇ本当に好きなのかよ?」と
ツッコミを受けた苦い経験があります。(関係ない話)

>グレーテストヒッツで聴くともう珠玉の名曲ばかりなんですが・・・。

そう!偉大な曲ばかりなんですよね~
でもグレーテストヒッツでは私も結構聴いているので、ここはあえて!
アルバム単位で拾っていこうかと思ってます。あとはparloさんコメントの返し
で続きを語ります。

by milk_tea (2008-11-29 00:12) 

MASA

あ、私も今そのキョンキョンの番組観てたとこです。
奇遇ですなあ〜^^。
キョンキョンはその存在感というか、芸能人としてのあり方・立ち位置が興味深いので、歌唱力のなさは多めにみてやって下さい(笑)。

Perfumeの口パクは私もブログで書いたんですが、もともとは外れた音程を補正するためのオートチューンというソフトを使ってエフェクトをかけています。
これはレコーディング後のデータ(つまりヴォーカル)に使うものなのでナマの声には使用不可能なため、どうしても口パクするしかないんですよね〜。

基本的にライヴは生ものなので、これじゃつまんないじゃん、と私も当初思ってましたが、ライヴ映像を観ると、3人の熱気やパワーが伝わって来てあんまり気にならなくなりました。

ファンの間ではあれはライヴ・コンサートじゃなくパフォーマンス・ショーである、という意見で収まっています(笑)。
マーティ・フリードマンも「あれは今までにない新しいショーのかたち」みたいなことを言ってます。
そういう風に好意的に観ていただくと実にありがたいわけで(笑)。
それに持っているマイクは生きているので、うっすらとしか聴こえませんが地声でも歌ってるんですよん。

なんかクイーンの話題から全然違う話になっちゃったけど、あしからず^^;
by MASA (2008-11-29 00:30) 

milk_tea

はぁはぁ。コメント書くのも一苦労。(長文文化をつくった自分がいけない)
parloさん、大変ご無沙汰してました!
たまにサイトに行くと相変わらず密な頻度で濃いぃ音楽分析記事を書き続け
ておられるので、「この人、常人じゃない」とつくづく驚嘆してました。
私は中でも、時々書かれている珠玉のご家族ネタが好きですね。
優しいしさりげないし、色んな意味で人としてのレベルが高い感じしますよ。
うらやましいなぁ~。(またコメントしに行きます)

>きょうは昼から休みを取りました。

確か、忙しい部署に移られたようなことを伺いましたけど、もう落ち着いて
いるんでしょうか。
私の会社は、業界再編の波に完全に巻き込まれ、ワケのわからないことに
なっています。まあハッキリ言って自分は自分と思って、そういうグチャグチャ
とは無縁に、凛として生きていくっきゃないという結論に達しています。

>スタイルもよくってオーラが出てるv(^^。
>左だってわかるのはぼくだけだと思ってたのにみんなわかるんですね(爆

まあ、プロフィール写真と重ね合わせても、やっぱり左ですよね(笑)
オーラに見えるのは、単にライティングです(笑)
キレイにコーラスガールズにライトが当たってますもんね~

>ぼくはけっこうクイーンが好きで(もちろん後追いで、

parloさんのキャパの広さときたら、宇宙規模ですね???

>適当にブライアン・メイやロジャー・テイラーの曲が入ったほうが濃厚さが
>薄められて、ちょうどよいころ加減になります…^^

さっきの話の続きになりますが、これはあるんですよね。
ディズニーランドに午後から行って、時間がないからって絶叫アトラクション系
だけチョチョイと乗って帰るだけじゃ、ちゃんとTDLを味わったとは言えない。
やっぱり夜遅くまでかかってしまっても、イッツァ・スモールワールドのゴンドラ
にのんきに揺られたり、ワケのわからんクマのショーも見たりもしないと
TDL全体を理解したとはやっぱり言えない。
ちょっと遠回りでも、アルバムで追いかけてみます。

>「ラジオスターの悲劇」も大好きなんですよね~。
>聴いてみたかったなあ、ラジオシリーズ。

あれは昔から、一度ちゃんと追いかけてみたかった曲なので、演れて本当に
楽しかったです。余裕があったら、音源を一部アップしてみようかな?
(やったことないですが)
またよろしくお願いいたしまする~~
by milk_tea (2008-11-29 00:43) 

ayumusic

こんばんは。ちょっと油断した隙にすごい長文コメントの嵐ですね。。スクロールの指が痛いです。
白いパンツスーツ憧れます。For Youが出た頃の山下達郎のライブで、カレがやはり白いスーツで出てきて、すごくいいなーっていう印象を思い出しました。生milkが確認できて良かったです。
クイーン、ワタシもiPodにオペラ座の夜を入れています。録音がいいんですよね。milkさんのライブ音源も録音していたのなら、ここにUpしません?
by ayumusic (2008-11-29 01:18) 

milk_tea

bluebirdさん、お元気でしたか??
あれれ、今回はまだご主人がいらっしゃらないですね・・・・淋しい。

>バンド活動かぁ・・いいなぁ、懐かしいなー。

そうでしたね。女の子バンドやってたって以前言ってましたよね。
私は逆に、学生の頃は音楽活動なんかやったことはありませんでした。

>「Video Killed the Radio Star」大好きです。
>女性コーラス重要な曲ですもんね。

そーです。「アウワ・アウワ!」っていうところとかね。
オリジナルではユニゾンですが、勝手に色々ハモつけちゃいました。

>特に意識して聴いてこなくても、知っている曲ばっかりですもんね。

そうそう、最近はCMだの主題歌だので使われまくってますよね。
まあそれはクイーンに限ったことでもないですが。
ついでに言うと、「マイレボリューション」とか「翼の折れたエンジェル」とか
懐かしのJ-POPも色々で聴けますね~。雑誌PATI☆PATIの世界。

>クィーンのコピーバンドのちっちゃいヴォーカルのおぢさん、面白くてつい注目してしまいます。

知ってるぅぅぅ!!!!あれはスゴイですね。
あの、下半身の下に向かって細くなっていく感じとか、手振りとかも
ところどころすごいソックリなんだけど、全体的に言ったらフレディを冒涜してる
以外ないだろ~っていう世界のね。でも世の中にクイーンのコピーバンドって
星の数ほどありそう。
またお越し下さい。またブログのほうも拝見します。
寒くなりましたのでお体ご自愛くださいませ♪(新潟寒そう・・・・)

by milk_tea (2008-11-29 01:19) 

ベアトラック

いやぁ~ホント久しぶりですね
ずいぶんご無沙汰だったとおもったら
バンド活動に専念してたんですね(笑)

と、まずは前出「新潟県人会」二人のコメントを不許複製してみたり・・・笑

大変ご無沙汰しておりました。
あー、完全に出遅れちゃちゃいましたね、すみません。
知らぬ間に、ちゃっかり妻にも先を越され・・・苦笑
東京出張が毎週3週間も続いちゃったものですから。

バンド活動いいですね。
私は、相変わらず家で一人、ほぼ毎日15分だけギタリスト止まりです。

今度、「遠山の金さん」ばりのもろ肌ポロリ写真のアップを、是非お願いします。出来るだけ黒帯の面積も小さめで!
by ベアトラック (2008-11-29 11:48) 

milk_tea

MASAさん、再訪ありがとうございます。

>キョンキョンはその存在感というか、芸能人としてのあり方・立ち位置が
>興味深いので、歌唱力のなさは多めにみてやって下さい(笑)。

まあね・・・わかりますけど・・・・
20歳下の亀梨くんと交際している(別れたっけ?)という話からも我々世代の
希望の星ではあります。まあ歌はもうメインではやっていないからいいとして
いつしか「演技派女優」の位置を確保して、うまいことやりましたよね。
実際は厚木のヤンキーあがりみたいな感じでどこも知性派じゃないはず
なのに、元の夫の影響もあるのか何となく知性派っぽい。
しかし、一昨日の番組で、みんなで「若く見える」って持ち上げて本人も
「私、妖怪だから」なんて言ってたけど、私にはどう見ても年齢相応な感じに
しか見えないです。年は隠せないですよねー。これはきっと自分もそうなの
だろう、と参考になります。

>これはレコーディング後のデータ(つまりヴォーカル)に使うものなのでナマの声には使用不可能なため、どうしても口パクするしかないんですよね〜。

では、歌番組に出てる時もすべて口パクってことなんですか??
ということは紅白ではどうすんの???

>そういう風に好意的に観ていただくと実にありがたいわけで(笑)。

こちらとしては、生声でも口パクでもどうでもいいわけですが、気になるのは
本人たちの気持ちです。歌手が、声を張ってその歌声で直接勝負できない
っていうのは絶対ストレスがたまると思うし、「これでいいのだろうか?」って
気持ちは澱のようにたまっていくのではないかと。
まあアイドルやれれば何でもいい、と思っているなら別ですけど・・・・。
ただ何かの番組で一度、3人のうちの誰かが「えっ、普通に歌えないの?って
最初はものすごく抵抗感があった」って言ってたので、やはり戸惑いはあるん
じゃないかなあ。ってよく知りませんが・・・・・(笑)
そういう意味では、あまり今の形では長続きしないのではないかと踏んでます。少しずつでも進化していけるとまた別の表現に行き着くのかもしれませんが。
by milk_tea (2008-11-30 13:25) 

milk_tea

ayumuさん、どうもどうも!!忘れずお越しいただき感謝感謝です。

>白いパンツスーツ憧れます。For Youが出た頃の山下達郎のライブで、
>カレがやはり白いスーツで出てきて、すごくいいなーっていう印象を思い出しました。

あ~そうそう、白いスーツのタツローはある時期色々で見ましたね。
で、そうなんです、真っ白い服っていうのはタツローですらカッコよく見えるん
です^^; ホワイトライトの役割もして顔色もキレイに見えるし若くも見える。
ということで私も真っ白い服にしました・・・(笑)

>生milkが確認できて良かったです。

生チョコとか、生ナントカっていうの広くハヤってますもんね。
たまには生milkもいいかなと思って出してみました。(・・・って単にネタ切れ
だっただけですが・・・)

>milkさんのライブ音源も録音していたのなら、ここにUpしません?

きれいに録れた音源、あるんですよ!(ついでにいうとDVD映像も!)
やり方しってたら一部UPしてもいいんですけど、やったことない~。
(実際やってみて、意外にアクセスが少なくても淋しいし・・・)
ayumuさんは色々つくってUPされてますよね。そういうスキルがあると楽しくて
いいな~。
by milk_tea (2008-11-30 13:35) 

あるべりっひ

milk さん こんばんは!
仕事が忙しいようで、なによりです。自動車産業中心の私の居住街では、大変なことになっています。

本格的なコンサート舞台に上がる、私は心臓が持たないでしょう・・・。なにしろ『ドキ・ドキ症』で人前に立つのは苦手です。歌を歌う時は一人籠って歌ってます。(ほとんど家族にも聞かせません)お客さんと飲みに行っても、間違ってもマイクは手にしません。マイクがら遠いところへ常に移動してます。

milk さんが『Queen』をほとんど聴いていなかったのはちょっと意外かな、と思いましたが。私なんか結構先入観なしで何でもガン・ガン聴いて、馴染めない曲やアーティストは聴かなくなっちゃう。ご想像のとおり私の部屋は、いろんなジャンルの音楽ソフトで足の踏み場がありません。
Queenは4枚のアルバムと、DVD-Audioで発売された『オペラ座の夜』が確かあります、DVD-Audioはボヘミアン・ラプソディーのプロモーション・ビデオ付きでこの映像がまたなかなかいいですよ。それに前後から音が出てくる『スペクタクル』な感じもたまりません。(ビートルズの『LOVE』も同様)

話題がそれましたが、milk さんのアップ楽しみにしていますヨ!!

by あるべりっひ (2008-11-30 22:50) 

milk_tea

ベアトラさん、来てくれるの遅いですよ!ベアトラさんからしか「nice!」も付かないんですから~!^^;
(これに関しては、自分がよそで付けないと自分も付けてもらえないという法則をさすがに理解しています。私はそういうマメさがなくてダメです・・・。これは実生活においても同様の結果を見ています。マメさがないと友人も多く出来ないものです)

>知らぬ間に、ちゃっかり妻にも先を越され・・・苦笑

奥様のブログは本当に心温まりますね。お幸せでいいなあ。何か深い愛で
つながってる感じしますよ~。何ともうらやましい。

>私は、相変わらず家で一人、ほぼ毎日15分だけギタリスト止まりです。

もったいない。音楽やってるお仲間いっぱいいるじゃないですか!
とはいえ、なかなか難しいですよね。個々でやりたい音楽も微妙に違うし。
披露の場をつくるのも結構時間を取られますしね~。

>今度、「遠山の金さん」ばりのもろ肌ポロリ写真のアップを、是非お願いします。出来るだけ黒帯の面積も小さめで!

モロ肌出して喜ばれる年代もちょっと過ぎているので厳しいです。
土曜に、本文の最後に1枚画像を追加したら、偶然かいきなりアクセス数が
減りました(-_-; (なので早々に下げた)
また近いうちに記事入れますので、お見捨てなきよう宜しくお願いいたします。

by milk_tea (2008-11-30 23:34) 

milk_tea

どうも~あるべりっひさん!なにげにお待ちしておりましたよっ^^

>自動車産業中心の私の居住街では、大変なことになっています。

自動車業界、大荒れですね・・・・。
しかし電機業界も相当なモンです。デジタル家電景気も一気に去ってしまい、どこも本当に苦しい。私の会社なんか苦しいの頂点ですね・・・。
とまあ、嘆いてばかりいてもどうにもならないので、自分だけでも楽しくやろうと思っています。

>お客さんと飲みに行っても、間違ってもマイクは手にしません。マイクから遠いところへ常に移動してます。

ぷぷぷ。あるべりっひさんのキャラが少し見えてきました。でも実際にマイクを
もったらお上手そうです。なんかクラシック的歌唱で、イイ声をしてそうですが?

>milk さんが『Queen』をほとんど聴いていなかったのはちょっと意外かな、と思いましたが。

有名曲はだいたい知ってるのですが、アルバム単位で追いかけたことはありませんでした。ちょっと少し誤解をしていたようです。
それにしてもあるべりっひさんは、かなり手広く色々聴いてらっしゃるのに、ご自身のブログでは徹底してクラシック。そうやってトーンを揃えているのは素晴らしいと思いますし、その中であれだけのネタを無尽蔵に持っているというのがスゴすぎですね。(おかげで、内容に共感できるような記事がまったくない!^^; クラシックについては無知蒙昧の私です。ごめんなさい~)

>ボヘミアン・ラプソディーのプロモーション・ビデオ付きでこの映像がまたなかなかいいですよ。それに前後から音が出てくる『スペクタクル』な感じもたまりません。(ビートルズの『LOVE』も同様)

そうなんですか。それは買ってみようかしら。5.1chは揃えてないですが、それでもスペクタクルになりますか?なんだかんだ言っても、今からクイーンを掘り下げようと思ったら、映像込みのほうが楽しめるでしょうね・・・。若い頃と違ってつい近道ばかり選んでしまう・・・・^^;

>話題がそれましたが、milk さんのアップ楽しみにしていますヨ!!

毎回本当に本当にありがとうございます。また、あるべりっひさんが感心して下さるような記事、頑張って書きたいです・・・!!

by milk_tea (2008-11-30 23:57) 

ayumusic

〔音源のUpの仕方について〕
 たぶんmilkさんの持っている音源はCDかMDだと思うので、それは「WAVファイル」の形式です。
 これは容量が大きすぎるので、ネットにUpできる容量に圧縮する必要があります。
 フリーソフトで、「Mp3ファイル」に変換するソフトがありますので、それをダウンロードして、その音源を圧縮します。
 そうすれば、このブログにUpできます。
 ぜひ暇なとき、お試しを。
by ayumusic (2008-12-06 00:02) 

milk_tea

あ、Ayumuさん!どうも!
私の持っている音源はすでにMP3です。音源のUPそのものは出来ると思うの
ですが、曲の一部だけに留めたい(全部はあまりに恥ずかしい)んですよね。
以前、MP3カッターとか言ったかな、ダウンロードしてやってみたのですが
うまく出来なかった。簡単な方法ほかにありますか?

by milk_tea (2008-12-06 00:21) 

ayumusic

んー、探せばフリーの編集ソフトなどがあるのでしょうが。。
ここは思い切ってDAWソフトを導入しますか。オススメは数千円のMusic Creatorなど。オーディオのインポート機能で、サビだけカットするだけじゃなく、イコライジングなどなんでもできちゃいますよ。
しかしちょっとマニアックすぎるようであれば、ワタシにメールでMp3ファイルごと送ってもらい、「ここのサビ部だけ1分程度切って少し音をまろやかに」とか言ってもらえれば、編集して送り返しますよ。もちろん無償で。。一番簡単かも。
by ayumusic (2008-12-07 10:12) 

milk_tea

・・・ということは、ayumuさんには全部聴かれてしまう訳じゃないですか!
それはやだやだ!(笑)
数千円も出すのイヤだしなぁ。でも音源アップってちょっとやってはみたいん
ですけどね~。
でも・・・milk_tea の素が出れば出るほど結局は面白くない気もします。
「こいつ、一体何者??」って思われてるくらいがちょうどいいんですよね。
たぶん・・・。

by milk_tea (2008-12-07 23:30) 

PETTY

>milk_tea の素


味の素みたいっすね。

by PETTY (2008-12-08 12:11) 

ayumusic

味の素の素はサトウキビですが、milk_teaの素は謎めいているほうが、確かに良いかも。。
by ayumusic (2008-12-08 22:05) 

milk_tea

すいません、milk_teaの素(もと)じゃなくて、milk_teaの素(す)ですから!^^;

ですよね、姿は現さないほうがブランド価値は上がる。
昔、ベストテンで毎週毎週1位でありながら「今週もおいで頂けません!」と
久米宏が頭を下げ続けていた頃の松山千春はミステリアスで、魅力に満ちて
ましたもんね・・・。
by milk_tea (2008-12-08 22:27) 

PETTY

milk_teaの素(す)だったのねぇぇぇぇぇ!


by PETTY (2008-12-09 13:03) 

milk_tea

素性を出す・出さないの話の展開で、なんで「素(もと)」なんですか!
んも~~
by milk_tea (2008-12-09 23:09) 

norimaki

こんにちは、はじめまして!
2009年正月に、ものすごいブログにぶちあったってしまいました。
おかげでここ数日は過去に溯ってお風呂やトイレにいくことも躊躇しながら本編とコメントの嵐を読むことに没頭しており、正月休み用にと年末に買っておいた本がちっとも読めなかったのは良かったのか悪かったのか?
(ここにコメントするということは”良かった”ということです、はい!)

Charを追いかけてここにたどりついたのですが、おそらく育った年代、子ども時代に見ていたアニメ、兄弟の構成、もしかしたらお住まい(京浜東北線沿線でしたよね、でも私は反対方向かな?)などなど、あっもちろん聴いていた音楽も共通項が多くて大変楽しく読ませていただきました。
(洋楽はなかなかついていけてませんが、、)
ちょっと天邪鬼なところやチャーミングな素晴らしい感性、表現力、文章にいたく感動したり感心したり、夜中におなか抱えて笑い転げたりしましたよ。

ちなみに「花のぴゅんぴゅん丸」、なつかしい~。(これツボでした!絵もあってうれしかったです)
それから私はあっこちゃんのコンパクトは持っていなかったのですが「魔法のまこちゃんおしゃれセット」というお化粧セットを持っていました。

ところでChar好きとして是非お聞きしたいのは、最近ライブで生Charに会っていますか?
お仕事とってもお忙しいご様子ですが、もしもライブに行かれてないようでしたら出来ればどうぞご参加ください。そういう私は昨年石田さんとのアコギユニット・BAHOライブで、正直30年ぶりにCharに激しく魅了されてしまいまして脳細胞がぐわ~~んと活性化して、半年はそれだけで元気でいられました。
ジョンレノン・スーパーライブで、ものすごいツバ飛ばしながらTicket to rideを演奏してたのもよかったです。

音楽ネタの合間に突然、五行説や杜甫・李白の名前が出てくるブログなんてほんとステキです。
これからときどきお邪魔することになるかもしれません、どうぞよろしくお願いします。

PS. このブログ、もっと早く出会って参加したかったです。
(って言ってはみたものの皆さんのレベルについていけるかどうかは全然わかりません)




by norimaki (2009-01-04 20:51) 

norimaki

すみません。いきなりの長文入れてしまったです。
でも、クイーンのこと書きたかったの忘れてたのでもう少しお許しください。
一か月くらい前NHK総合で夜中に、クイーンについてコアなファンがスタジオで意見交換する番組を見ました。

BS用に作られた2本分ぶっ通し再放送だったのですが、これが面白かった。数日寝不足が続いてふらふらだったのにあんまりおもしろくて最後まで見てしまいました。
私は特にクイーンを聴いた記憶ってなかったのですけど、ほぼ全曲知っていました。

話変わって私の友人の知り合いの女性でフレディが理想のタイプというお方がいます。ちょっといっちゃった感じの眼がたまらないって、う~どんな好みなんだー??
(音楽と関係なかったですね、失礼。)
by norimaki (2009-01-04 21:25) 

milk_tea

norimakiさん初めまして。また、お初にして濃いぃコメント大変感謝いたします。
初打席ホームランという感じですよ。完全に、期待のルーキーです(笑)

>おかげでここ数日は過去に溯ってお風呂やトイレにいくことも躊躇しながら本編とコメントの嵐を読むことに没頭しており

何とも奇特なおかたです。知り合いだっておそらくそんなには読んでくれないと思い
ます。(一度女友達ひとりにさりげなく見せてみたら 「ごちゃごちゃ書いてあって
何だかよく判らない」と一蹴されてそれっきりでした。涙)

>おそらく育った年代、子ども時代に見ていたアニメ、兄弟の構成、もしかしたらお住まい

京浜東北線は、会社ですね。何にせよどちらも横浜ですが・・・。
norimakiさんも男兄弟ですか?何だか気が合いそうですねえ!

>ちなみに「花のぴゅんぴゅん丸」、なつかしい~。(これツボでした!絵もあってうれしかったです)

我々世代には、ドツボですよね。ぴゅんぴゅん丸は!^^

>「魔法のまこちゃんおしゃれセット」というお化粧セットを持っていました。

上記で「我々世代」と書きましたが、マコちゃんおしゃれセットを持っていたという
話から、もしかすると私より2-3歳下の可能性があります。
私の「マコちゃんリアルタイム」時代には、あれはまだありませんでした。
私が魔法アニメ系をやや卒業した辺りのタイミングに、おもちゃ屋で見かけた事
があります。

>最近ライブで生Charに会っていますか?

ギクリ。Σ( ̄▽ ̄;)
実は、中3以来、ライブには行っていません。ピンク・クラウドを名乗る前の
まだジョニールイス&Charの時のライブ。
実はChar大好き!とはいっても、若干モグリなところがあります。
(いや、好きな気持ちは人一倍なのですが、行動が伴ってない的な)

>そういう私は昨年石田さんとのアコギユニット・BAHOライブで

おーっ!BAHOですか!そんなに良かったんですか!
(でも実は私どうも石田長生が苦手なんです。ルックスも音楽性も。なので
BAHOのアルバムは1枚しか聴いてない。やっぱしモグリ?)

>Charに激しく魅了されてしまいまして脳細胞がぐわ~~んと活性化して、半年はそれだけで元気でいられました。

いい大人になってからも、まだ脳細胞がぐわ~~んとなれるのは貴重な瞬間
ですよね。羨ましい!
私もまたCharにぐわ~~んとなりたい。やっぱりライブ行かないとダメですかね~。
norimakiさんはこの前のジョンレノンのさいたまアリーナにも行かれたってこと
ですね?すごい。アクティブだ。
(私が腰重すぎか。愛するジョンとCharの奇跡の融合だってーのに)

>これからときどきお邪魔することになるかもしれません、
>皆さんのレベルについていけるかどうかは全然わかりません

是非是非、毎回ご参加ください。
というか、去年は3-4本しか記事を更新できませんでしたから、毎回といっても
かなり時々になります(笑)
でもnorimakiさんのようなルーキーコメンテーター(?)が加わってくださるなら
今年はちょっと頑張って2ヶ月に1回は更新しようと思います!!
(頑張っても、その程度・・・)
確かにここには有難いことに、音楽的にレベルの高い方々がたくさん来て下さい
ますが、私本人がこの程度なのでご安心ください!^^

by milk_tea (2009-01-06 00:38) 

milk_tea

あ、いっぺんに返事すれば良かったです、すみません。

>一か月くらい前NHK総合で夜中に、クイーンについてコアなファンがスタジオで意見交換する番組を見ました。

それは何とも面白そう・・・・熱い論議になったでしょうね。

>数日寝不足が続いてふらふらだったのにあんまりおもしろくて最後まで見てしまいました。

断片断片を拾ってみても、norimakiさんはかなり男前な女性ですね
(っていうか、女性ですよね?マコちゃんグッズ持ってる男の子いないもんな)
やはりどことなく、自分と同じ匂いを感じます・・・(笑)

>私は特にクイーンを聴いた記憶ってなかったのですけど、ほぼ全曲知っていました。

私も、クイーンとの関わり方ってまさにそんな感じです。

>フレディが理想のタイプというお方がいます。

いやぁ、居ると思いますよ、全然。
やはりセクシーですよ。男にセクシーさを求める人なら、避けては通れぬ存在感
のある人ですよね。ま、ちょっと濃すぎますけどね~(笑)
色々PVやライブ映像を見返しましたけど、やはり未曾有のスターと思いました。

by milk_tea (2009-01-06 00:51) 

norimaki

milk_teaさま
早速、ていねいなお返事コメントありがとうございます。
初打席ホームランとはなんともうれしいお言葉をいただきました。
調子にのってまた少し書いてしまいます。

私は兄・弟に挟まれた女子ですが、兄弟で一番性格が男らしいことは自負しています。(笑)
洋楽との出会いは当時中学生の兄がアルバムを買って聴いていたカーペンターズ、そのあと兄はオリビア・ニュートンジョンの”そよ風の誘惑”を買ってたかな。
milkさんのお兄さんのように当時からもっといろいろ聴いていた感じはありません。
今もたまに兄の車に乗って音楽が流れているのをきくと、ジョージ・べンソンあたりでちょっと残念な気がしたことがあります。(以前は私も好きでよく聴きましたが。)

うらやましかったmilkさんのエピソード
①ギター演奏のテープをお誕生日にもらった話
(私もギタリストには点数甘い、エレキでもアコギでもそれだけでポイントアップです!)
②お兄さんや同僚の方に囲まれた音楽環境
最近私に音楽の話をしてくれるのは、ここ数年通っている整体の先生くらい(JAZZをいつでも流していて、いろいろ教えてくれます)
な、状態なのでここのブログのお兄様方(若い方もおられましたね、失礼)とmilkさんのコメントがほんとうに楽しくて、面白くて内容の濃い対談の本を読むようにPCの前から離れられなくて困りました。

ところで、昔中学校の部活の帰りに聞いていた、ラジオで電話リクエストの番組が流行っていたのを覚えていますか?
当時たいてい一位はいつでもビートルズで二位、三位あたりがKISSとクイーン。少しするとベイ・シテイ・ローラーズが大人気になった頃です。
milkさんにそのころのことで、何か書いていただけたらなあと思っています。(あ、でも無理のないようにしてくださいね。勝手な私の郷愁ですから)

それからBAHOのこと
私も正直、はじめは石田さん苦手だったんですよ、ファッションや音楽が。でもなんどかBAHOでのふたりの掛け合いをみていたら、石田さんの内面の温かみのようなものが感じられて今では好きになりました。
どこまでも男前で「てやんでい」と気ままに突っ走るCharを、石田さんは「ほんまに、すまんね」と周りの人に頭を下げてまわりつつ、根っからの関西人で面白いこと言って周囲をなごます相方みたいなもので、まさに夫婦漫才ですよ、ふたりは。

まあBAHOでなくてもいいので、ぜひステージに立つCharを今年は見に行きましょう。
50歳半ばでもそのエネルギーのすごさ、その時の生演奏にかける彼の情熱、それでいて「あー、この人はギターをひくことが楽しくて楽しくてしかたがないんだな」って感じさせられて、こっちも幸せになりますから!!

ギターネタでもうひとつ
去年、押尾コータローが仕切ってひらいたギター・パラダイスというライブにもBAHO見たさに行ったのですけど、そりゃーみんなギターは若手・ベテランみんなうまいですよ、だいたい。
その中で、やっぱりCharがPlayすると”ギターとそれを弾く人、音色と歌声も”全部が渾然一体となって、たとえるなら恒星のような強いエネルギーを発しているのがわかりました。
他の人たちは「うまく弾いてるなあ」という感じでした。
で、出来る限りライブに参加しようと決意した次第です。

結局Charの話題となってしまい興味のない方はごめんなさい。

最後に、たしかwhiteberryさんにmilkさんが書かれていましたが、私ビートルズを一枚も持っていなかったことに気がついてご意見を参考に何枚か買ってみようと思います。
まとまりのない文章ですみません、それでは、また。




by norimaki (2009-01-08 01:38) 

milk_tea

norimakiさん、あけましておめでとうございます。
すみません、コメント返しをする前に、新しい記事を入れてしまいました。

>私は兄・弟に挟まれた女子ですが、兄弟で一番性格が男らしいことは
>自負しています。(笑)

ギョギョ!本当に私と同じ兄弟構成なんですね。びっくり!!
居るようでめったに居ません。弟が2人いるとかはたまに居ますけど、男女男の
構成となるとあまり会いません。嬉しいです。きっと性格似てます!

>milkさんのお兄さんのように当時からもっといろいろ聴いていた感じはありません。

本当に色々な記事を読んで下さったようで恐縮です。そうですね、私の音楽の
原点は兄の部屋から流れてきたテープレコーダーなので・・・。
どうしても色濃く影響を受けています。

>兄の車に乗って音楽が流れているのをきくと、ジョージ・べンソンあたりでちょっと残念な気が

あははは~、その感じ判ります!確かにジョージ・ベンソンだとちょっと・・・かな。
いや、でもそんなことないと思いますよ。私も雑食なので、実は「えっそんなの」
みたいのいっぱい聴いてます。ジョージベンソンなら全然いいほうです(笑)

>①ギター演奏のテープをお誕生日にもらった話

いいでしょう~。そういうプレゼントってすごい貴重でウレシイです。
ギターやピアノは自分だけでも自己完結できる楽器だからいいですよね。
ドラムとかサックスとか、単独ではなかなか人にプレゼント出来る音がつくれない楽器は少し損かもしれない・・・・。

>②お兄さんや同僚の方に囲まれた音楽環境

これは本当にそうかもしれません!私もほんの数年前までは、改めて音楽に
ついて考えてみるようなこともありませんでしたが、気づいたら音楽に造詣の
深い友人が複数出来て、感化された感じはあります。
またこのブログを始めてから、自分の音楽観を改めて整理してみる良い機会を
得ることが出来ました。norimakiさんも、こういう事少しやってみるといいかも
知れませんよ。自分の隠れた才能や嗜好に気づくことが出来るかも。
(て、すでに色々やられてたらすみません。)

>ところで、昔中学校の部活の帰りに聞いていた、ラジオで電話リクエストの番組が流行っていたのを覚えていますか?

え~!ちょっとピンこ来ないです。部活の帰りというと夕方?どの局だろ?

>当時たいてい一位はいつでもビートルズで二位、三位あたりがKISSとクイーン。少しするとベイ・シテイ・ローラーズが大人気になった頃です。

ちゅーことは、それは昭和52-53年くらいかなあ。(分析しなくてよい?笑)
私はラジオを聴き始めたのはちょっと遅いです。夕方の「電話相談室」なら小学生の頃、よく聴いてましたけど。無着せいきょう先生とかのね。(誰も知らんか)

>どこまでも男前で「てやんでい」と気ままに突っ走るCharを、石田さんは「ほんまに、すまんね」と周りの人に頭を下げてまわりつつ、根っからの関西人で面白いこと言って周囲をなごます相方みたいなもので、まさに夫婦漫才ですよ、ふたりは。

あーーそれはよく判ります、判ります。いいバランスなんですよね。
でも・・そうなんです、私、関西弁ってダメなんですよね。(そんなことで・・・)
彼の音楽にもどこか、関西人の感性が入ってませんか?(偏見)

>まあBAHOでなくてもいいので、ぜひステージに立つCharを今年は見に行きましょう。

ですね。ちけっとぴあでCharのコンサート情報も実はちゃんと来るんです。
今年は1度行ってみようかな??

>やっぱりCharがPlayすると”ギターとそれを弾く人、音色と歌声も”全部が渾然一体となって、たとえるなら恒星のような強いエネルギーを発しているのがわかりました。

norimakiさん凄い。すぐに音楽ブログ始めて下さい(笑)
恒星ねぇ。そうかもしれません。やはりこの世界でずっとカリスマ性を保って
邦楽ロック界を引っ張っているのは、それだけの人だからですよね。
それはもう、しみじみ判ってますっ たぶん15年後くらいには紫綬褒章でも受賞
するでしょう!(そんなCharヤダ~(笑))

>私ビートルズを一枚も持っていなかったことに気がついてご意見を参考に何枚か買ってみようと思います。

私の記事に少しでも触発されたのなら嬉しいのですが、私がちょっと前にビーチボーイズを改めて聴いてみようと思って玉砕したように、若い蒼い時代にしか吸収できない事っていうのは確実にあるんですよね。その特有の時代性というものもあるし。今ビートルズを初物として聴いて、頭がぐわーんとなるほど感銘を受けてもらえるかどうかは私も自信がありません。でもご興味があったら是非聴いてみて下さい。って、ビートルズを我が物のように語ってるし(笑)
また何かの記事で気づいたことなどあったらコメントお待ちしてますね。


by milk_tea (2009-01-11 20:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。