So-net無料ブログ作成
検索選択

どういうことでしょう? → 原因がわかりました [非音楽ジャンル]

    sample3.jpg           


今日は、音楽とは一切関係がありません。

ここ数日のことなのだけど、家や会社のPCで自分のブログを表示させると、
こんな風な感じ(下記)で、突然文章が崩れるようになった。 
 
 sample1.jpg

問題は改行。
本文もおかしいが、コメント欄の表示もおかしい。
ブラウザーは私はChromeを使っているので、この画面はChromeでの出方だが、IEで見てもちょっとまた違ったところで改行され、やっぱり微妙におかしい。

私のブログは、皆さんもご存知のとおり、尋常じゃなく文章が長ぁ~~いために少しでも見た目をスマートに、そして読みやすくするようにと、単語の途中で改行されないように1行1行右端のタブの直前の単語の終わりであえて改行させて、多少なりともスッキリ見えるように書いてきた。
(10年前の最初からずっと)

長い文章にあんまりたくさん改行を入れるのもスクロール回数が多くなってしまうから、せめて最小で済むようにと、右端に近くキリのいいところで改行させていたわけです。
(見た目の読みやすさと全体のボリュームの両方の最適化を図った・・・つもり)

10年前はスマホでブログを見るなんていう人はほぼ皆無か、いてもかなりの少数派だったから、とにかくPC画面上で体裁が整っていればそれで良かったのだ。

ただ、ここ最近はブログなんかもスマホで見る人が多く、今自分のブログのアクセス解析を見ても、半数近くの人はスマホからこのブログにアクセスしているということが分かる。

そうなると私のブログは、スマホ画面用の定型テンプレートに乗るためハンパなところで改行されてすごく読みにくくなる。(そのことはすでにここ数年認識していたが)

SNS全盛の今の時代、ネット上で思いの丈を長大な文章で綴るという行為自体が以前ほど求められていない気がするし、そうしたいという人も少なくなっていると思う。
Twitterは140字だし、Facebookもそこを拠点にして色々な文章をやりとりすることはあれど、あまり長ったらしい文章はほぼ見かけない。Instagramに至ってはほぼ文章は不要なものだし。

今、ブログという存在は不思議な場所に位置している気がする。
自分を語り、コメント欄で誰かと語り合ったり、いいね!をもらったりということではSNSに近いが、SNSではないらしい。
「いまどき、まだブログなんかやってんの?ダサッ」みたいな空気感もある。

でも、昔のブログ全盛の時代からは程遠いにせよ、低め安定で定着しているのは間違いない。芸能人でも、TwitterやInstagramで情報発信する人と同じくらい、ブログで日々の出来事を綴っている人も多く居る。

とはいえ、思い返してみれば1、2年前くらいからか。気が付いたらブログの画像の位置が、最初に置いた場所からだいぶズレ出して(画面中央に置いていたのに、位置が右に移動していたり)、気がつけば文字の位置も一部ズレが生じ始め、歌詞表記などがグチャグチャになってしまったりしている。
ただその程度の不具合については「小さいことは気にしない!」とこれまでスルーしてきたのだが、先週の大幅な変化にはさすがにうろたえたのであった。

しかし、おそらく。
こういう調整措置で「ちょいちょい!ナンだよこれ~~!困るんだけど~~!」と右往左往するブロガーは10分の1もいないのではないだろうか。

なぜならば、昨今の大半のブログは・・・

・・・と、説明するよりも、下記に一般的なブログの書き方を試みてみるが・・・


【Sample】

marlena.jpg

わーい[exclamation]


マリーナ・ショウがまた来日したよ![ハートたち(複数ハート)]


チケットが取れたので行って来ました![イベント]


marlena2.jpg


今も若くてステキなマリーナ[キスマーク]


バラードでうっとり、アンコールでは客席を回ってくれました[ぴかぴか(新しい)]


ありがとうマリーナ[黒ハート]


でも、本当はマリーナじゃなくてマーリナなんですってね[あせあせ(飛び散る汗)]


【おわり】


 _| ̄|〇 ふー (サンプル書いただけで若干イライラしてくる感じ~)


だいたいこんな感じが多いと思う。
そう。たいていのブログは改行についてケアが必要なほど長い文章なんか書いてない。

うーむ。
でもね。せっかくマリーナのライブに行ったなら感想をちゃんと書いてほしいじゃん。
セットリストを書くとか。この曲が良かったとか。
これまでのマリーナの軌跡やら、彼女の変化の様子やら、色々書くことあるだろう。せっかく言葉や記憶や感情を持っているのだからっ!
(自分で書いた妄想記事に怒ってもしょうがない)

・・・なんて小うるさいから嫌われるんだな、私は。

ま~それはいいとして、こういった軽薄短小な(←言い過ぎ)ブログばかりだから、テンプレートが変わったりすることによって行の文字数が変わろうが、画像の位置がズレようが大半の人は影響ないんだと思う。

何か、今回の配置の乱れ問題から、
自分は時代の流れから逆行しているのではないか?私の(ブログの)居場所はどこだ?私はここに居てはいけないの?など、パレスチナ難民にでもなったかのようなマイノリティ気分がミョーに強い。

かといって、自分でHPを開設してそこに全記事を移したところで誰も来ない気がするし。
商店街にテーブルを出して並べているから日に何百もの、時には千を超える人が見に来てくれているわけで、自分で郊外にポツンと店を構えたところで、きっと誰も来やしないじゃん。
ホームページにするほど身構えた立派なもの書いてるわけでもないしね。

どうすればいいんですか、私は!

色々語りたい気持ちをおさえ「サチモス最高です、みんなも聴いてみてね☆」
程度の語りで抑えるか。
長文でダラダラ語るから迫害を受けるんだ。(←すっかり被害妄想)
でも、ダラダラ語りたいんだからしょうがないじゃーーん。
そういえば、歌詞を書いてJASRACから指導を受けて記事もたくさん削除されたし。
やっぱり迫害だ・・・・なんで私ばっかり・・・(なこたぁない)

おそらく何十日とかけて、自分の過去ブログを全てスマホ仕様に文章を整え直して
再アップすればいいのだろうが、そんな気力もないし・・・

今回は、改行をせずにベタ書きしてみましたが、そうするとスマホで見てもPCで見てもそれなりに読みやすくなっているのでしょうかね?
でも本当はすごく気持ち悪いんです。だって、長い秘書時代にも
「手紙や案内文書の文章は、単語の途中で改行してはいけません。できるだけ文節の区切りで改行して、かつ文末が揃うよう文章を工夫しましょう」みたいに習ったもの。だからせっかく書いた文章を変なところで改行するのどうも耐えられなくて・・・でもそのせいで、結局のところもっと読みにくくなるわけで。すごいジレンマ。
私みたいに、果てなく長い文章を書く人間にとっては、レイアウトは重要な問題。
ただでさえ長々つまらないことを語りまくっているシロウトの文章なのだから、そのうえ配置が崩れて読みにくいものになったら、さすがに処置なし・・・。
こういうブログはもう存続は難しいのかなあ。

それとも、何か文字数については特別に設定の仕方でもあるんでしょうか?
(ちなみに、So-netに聞いてみましたがウチでは対処できないと言われました)

中身のない記事ですみません。
「読みにくいの判ってるんだけど、どうしようもない」という現状をお伝えする為に書いた次第です。


-----------------------------------------------------------------------------------

【2月11日 その後、レイアウトが崩れた理由が分かりました】

Google Chrome ヘルプ フォーラムより。

(つい先日アップデートした)Chrome56 よりデフォルトのフォントが
MS Pゴシックからメイリオに変更されました。
それにより、MS Pゴシックを前提としたウェブサイトでレイアウトが崩れる可能性があります。
その場合、Chrome の設定から MS Pゴシックに戻すと以前の表示に戻すことができます。

-----------------------------------------------------------------------------------


やってみた・・・・

直った・・・・ ( ゚_゚ ) ガーン

要するに。
So-netブログは基本フォントがMSPゴシックなのだ。
それが、Chromeの今回のバージョンで、ついに基本フォントがメイリオに変わったのだ。
(最近はメイリオの台頭がすごい。企業系でもほぼ全書類、全データがメイリオになってる。私の会社でも共通テンプレートが最近、全部メイリオになったばかり。)
そのせいで、MSPゴシックでテンプレートをつくっているSo-netブログなどは、Chromeで表示するとレイアウトが崩れるのである。IEでもちょっと崩れているところを見ると、IEも徐々に独自の変更を行なっているのだろう。

大きなお世話ですが、Chromeで私のブログを見ている方は、「設定」のところでフォントを全てMSPゴシックに戻すと、ズレはなくなります。最新のChromeではそこがメイリオに変わっていますので。

こうやって時代は変わりつつある。
何か社会のフォーマットが1つ変わると、その周囲の色々なものが影響を受けて、そこに追いついていくまでに様々な混乱が生じる。

私のブログもそろそろ変わらないといけないのかなあ。

(原因が分かったので、1ヶ月くらいしたらこの記事は削除すると思います。)

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

uran

初めて書き込みいたします。

milk_teaさん、わたくしもここのところ自分の過去記事を見直すと
改行がおかしくなっていることがあり、時々修正していました。
わりと気を使って書いてるつもりだったのに(少なくとも自分のPCからはまともに見えるように)、なんでだろう?と思い、今もチマチマ過去にさかのぼり修正作業していたところでした。

妙な気分でいたところ、こちらで原因が分かり助かりました。
過去の記事すべてに手を入れるなんてことは無理なので、今後は
メイリオを意識した感じで作っていくのか、それとも…と迷っているところです。

いずれいしても原因が分かってスッキリしました。ありがとうございました。
by uran (2017-03-04 23:57) 

milk_tea

uranさん初めまして。コメントありがとうございます!
そうそう、これが判明するまでにだいぶかかりました。
私やuranさんのように、文章の見やすさを考慮して、意識して右端ギリギリで改行をあえて入れていた人は、この崩れ現象に見舞われたわけですが、おそらく今のSNS全盛時代、わりとそういう人は少なかったみたいですね。
おそらく皆さん、もっと気軽にブログを書いているのだと思います。自分の内面を切り出すようにして必死で書くほどのものじゃないんです、おそらく・・・。
でも、同じような思いをしている人の声が聞けてよかったです!
by milk_tea (2017-03-06 01:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0